部屋と自分


数年前から断捨離をしているので
ものは少なくなっているのですが、
なんとなくすっきり感がありませんでした。


しかし、ひょんなことから、
「人生がときめく片づけの魔法」を読んで
実践してみたら、すごいすごい!
a0280925_10452976.jpg

こんまりさん、かわいい!


…ってこんまりさんって数年前から
ブームなんですよね。そのころは、
本はさらっと読んだものの、なんか
「ときめき…?ふわふわしてる…」とその当時は
なぜかピンとこなかったのです。


しかし、本をちゃんと読みなおしたら、
片づけの順番、やり方、衣類のたたみ方、収納方法、
どれも素晴らしいのです。


何より、こんまりさんのものに対する考え方が
素晴らしいのです。


こんまり流片づけをすると、収納グッツが余る余る!
収納スペースががらがらになる!
そして、ものに対する意識が変わりました。


断捨離は、とにかく「今」にフォーカスして、
それ以外のものは排除!みたいな感じがする一方、


こんまりさんは、自分が残したいものを選んで
それらを大切にする、それ以外のものに対しては、
ありがとう、と言って処分する。


ものを単なる所有物、自分に従っているもの、と
なんだか上目線だったのですが、
ものに対して、敬意がわくというか、自分と対等な
存在として見るようになりました。


自分の中ではこの本はトップランキングです。
続編「2」は感動してしまいました…。
おすすめ本です。


そして、部屋は自分と繋がっていて
(というか、集合意識ですべて繋がっているのですが)
自分の部屋の状態=自分の心なんですよね。


片づけ掃除が楽しい日々です♪


......................................................

予約やお問合せはこちら↓からどうぞ。
量子場調整セッション予約・問合せフォーム
......................................................


[PR]
by viola_0124 | 2013-05-07 10:48 | おもうこと
<< 量子場調整の感想 量子場調整の感想 >>